07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-07-06 (Sun)
(これは2008年6月1日に書いたものです。)

さ、寒いですね。北海道

4月に逆戻りでしょうか

またまたストーブに手を伸ばしてしまいます。

早くあったかいおうちに引っ越したいです鉄筋だから余計に寒い!

今日は設備のこだわり部分を紹介していきますね。

まだ、着工もしていないのでイメージ図ですが、

カタログの写真ですらないんですが

オープンキッチンで、食洗機がついています。

白い人工大理石で、引き出し部分などは白い木目にしました。

ナスラックのキッチンです。

カウンターに椅子を置いてみようかなと想像しています。

キッチンの東側に窓が付きました。

最初、キッチンは曇りガラスだったんですが、私の強い希望によって普通のガラスになりました。

ということで、日中はカフェカーテン、夜は窓にロールスクリーンをつけました。

油はねが心配なんですが、ま、一応ウォッシャブルと、いうことで。

洗うのかな?洗わないよね?というのが、私の本音です。

ロールスクリーンにぽちぽちと穴をあけることにしました。ライン状に穴があきます。

光がそこから少し漏れるそうで、ちょっと楽しみです

サンプルしかなくわかりづらいので、実物まで、お楽しみということで。

そのロールスクリーンをつけるため、窓の壁を手前に出したり(ロールスクリーンを収めるためです!)ふかすというんですね。

カウンター側の引き出しもその分少し中央よりにずらしたり(暖房パネルの関係もあり)

そして暖房パネルがやや埋め込んで作られることになりました。

最終設備設定が終わったあと、何人もの設計さんや、現場監督さんの目を通って

いろんなアイディアがでて、またまたさらにいい家になってきました。(自己満足)

そしてたくさんの方に読んでいただけて、またがんばって更新していきたいです。

   応援していただけると励みになります。1クリックお願いします
スポンサーサイト
| キッチン | COM(0) | TB(0) |
2008-07-05 (Sat)
奥様ならだれでもこだわりたいスペース

ってキッチンですよね。やっぱり。

うちのキッチンも変更に変更を重ねて今の形になりました。

忘れないように、図付きで載せて行きたいと思います。

家のイメージとして、キッチンからリビング、ダイニング、和室まで見渡せるというのが私の希望でした。

今の賃貸もそうなんですが、料理しながらテレビを見たり

将来的に家族が増えたときに、見渡せたほうが安心だったりといろいろ考えて決めました。

そして営業の方の提案もあり

最初に決めていた形がこちらキッチン最初の




画像お借りしちゃいました。この形で上の棚のないものにしました

そしてキッチン前のカウンター部分を20cmと幅を広くして、お皿とか置けるようにしましょうというのが、最初のプランでした。

この形の利点 コンロの前に壁があり、前に油が飛んでいかないようになっていること。

ほぼ、今の賃貸のキッチンと同じです。

賃貸のキッチンは上に棚が付いているんですが、上すぎるので一番上の棚は放り込むだけであまり活用できていません。

しかも暗い感じがするんですよね。

活用しないなら、とはずすことにしました。

一度このプランで話は進めていたんですが

フラットのペニンシュラ型?というのにも憧れていました。

が、キレイに保つ自信がなく、セミオープンで隠したほうがいいかなと

思ってました。

でも実家のキッチンはセミオープンでせり出しているところがタイルなんですが

水道蛇口付近の水がもれて、タイルがかびて来ていました。

なので、親が絶対オープンがいいよ!とアドバイスしてくれました。

キレイにする自信はまったくないんですが、オープンにしてみようと思いました。

本当はコンロのところだけ、壁にしたかったんです。そこはメリットなので。

でもフラットのキッチンの人口大理石を削ったり、なんか、変なデザインになってしまって

手書きで書いてもらったんですが、うーん、、、、無理がありました。

コンロの真裏にカップボードを置いているメーカーもあったので(特注で)

それもきいてもらいましたが、私たちの考えている予算の2倍でした。

オープンのキッチンにすると、もうひとつ問題点が

レンジをスリムタイプというものにしなければならないということです。

スリムタイプはおしゃれなんですが、高いんです。

それもあって壁をつけて、普通のレンジにしようと思っていたんです。

レンジを変えると10万アップする。そこはカップボードをやめることにしたので

まだ予算は余っていました。

ただ、オープンにするとなると、それだけで40万アップ(レンジも込み)なんです。

悩みました。しばらくキッチンで悩んで、いろんなパターンを考えました。

でも憧れのオープンキッチンをどうしてもあきらめられませんでした。

それで、他の削れるところをいろいろ削ってみました。

でも営業さんが、メーカーさんに交渉して、安く入るようにしてくださいました。

条件はコンロの色が黒くなることだけでした。

決まった形がこちらキッチン




色は白い木目で鏡面加工にしました
キッチンパネル色




このキッチンカウンター側に引き出しが付いています。それが楽しみです。

カウンターの奥行きが116cmもあるらしく、支えるため、ポールが付いています。

なのでいすとか置いて、ご飯もそこで食べられますね(食べようと思えば)

いろいろ悩んで、一度は諦めて、もう一度計算して、でも諦めなくてよかったなぁと思います。

家族と話しながらキッチンに立つのが理想でしたから

現実になるのが楽しみです。

  長い記事になりましたが、お付き合いいただいてありがとうございます。


| キッチン | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。