10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-07-05 (Sat)
家を建てることにしました。

5月8日契約を結びました。

4月に入ってから、いろんなマンションを見て、仮押さえなんかもしちゃって、もう一戸建てはないとあきらめていたけど、一戸建てのほうが安いじゃん!ということで、土地探し&ハウスメーカー探しを始めました。

最初はマイホームセンターで見つけた吹き上げ天井の素敵なKさん、見た目もモダンで素敵で、お値段もやすくて、土地を探してもらっていましたが、その間に見つけた土地に一目ぼれしてしまい、建築条件付だったため、そちらに変更してしまいました。

土地は74坪と広めで南東角地、南に間口が広く、道路を挟んで向かいが公園というすばらしく素敵なところでした。地盤はわるいんですが。。。

周りに高い建物も建たないし、高速道路が近くにあるわりに、すごく静かで、夜も街灯がちゃんとついてて危なくないし。。。

そこを見つけてしまってからはもう他の土地をみても、興味が薄れてしまいました。

いろいろ探してくださったKさん、ごめんなさいです。断りの電話を入れたらぶっつり電話を切られてしまいました。たしかに、腹立ちますよね。

4月の中旬から、建築条件のハウスメーカーが積水ハウスで、打ち合わせをすすめ始めて、間取り、外観が決まってきました。

マイホームは夢だったけれども、話し合いをするまではぼんやりとしていたいろんな希望が、どんどん出てきて、いろいろ妥協もしながらも、ほぼ希望通り、場所によっては想像以上のできあがりになりそうな感じがします。

080503_092017.jpg


外観図です。

外観はあまりこだわりはなく、何も言わなければただの箱のような出来上がりになってしまうところを一部へこませることでアクセントになりました。

言ってよかったです。

窓枠は二人とも一致で焦げ茶いろになりました。

080503_092155.jpg
わかりづらくなってますが、一階吹き抜け部分を下からみたCG図です。

最初に言っていたよりも、吹き抜け部分を広げて家自体を狭くしました。

最初の述べ床面積が40坪近かったので、広すぎると思い、吹き抜け部分とアクセント部分で削りました。

キッチンも片付けをしない人なので、セミオープンを考えていましたが、親が絶対オープンにしなさいと、、、でも、オープンのほうが片付け頑張れるかなぁ、向かい側に誰かが座って(まぁ大体夫か母)話しながらご飯作ったり片づけしたり。それっていいかもしれないと思い。

長時間いてもいいやと思えるキッチンでないと、いられないから、憧れのオープンキッチンに挑戦してみることにしました。

吹き抜けのところに寝室からつながる書斎スペースを作りました。吹き抜けの明かりが2階にもほしかったからなんですが。

書斎の後ろにはウォークインクローゼットをオープンで作り、両側にハンガーをかけられるように、かっこよく作ってもらう予定です。

だんだん想像できるようになり、夜中に仕事から帰ってきても、月明かりで一人酒するのもいいかな、とか。ニッチを作ってもらうので、何を飾ろうかなとか。

家って自己満足の塊です。庭もできるので、今から夫は葡萄(?)を植えると張り切っています。わたしはお気に入りのバラを数本植えたいかな。。。

両家でバーベキューなどもしたいですね。

明日また打ち合わせですが、今は照明器具を選んでいるところです。

シンプル&ナチュラルモダンな感じをテーマにしているので、床材もやや明るめのものを選んで行こうと思います。

なんといっても、最初は一戸建てに反対していた夫が、いろいろ要望してくれるのがうれしいですね。

趣味がテレビという夫も少し、野菜作りで日焼けしてもらえたらいいなぁ、と想像しています。

家を二人の共通の趣味にして、頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト
| 家 着工前 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。